「サーバーからの反応がなくなってしまった」「フリーズしてしまった」ときなどに、遠隔からサーバー本体の電源を強制的にON/OFF、リセットができる機能です。OSの反応がなくなってしまっても、本機能はお使いいただけます。 ブラウザベースで操作できるので、操作も簡単です。


URLは https://r****drac.route-server.jp/ にブラウザからアクセスします。
詳しくは弊社よりお送りしている「お客様サーバー情報」をご覧ください。

リモート電源管理(DRAC)は、Internet Explorerでアクセスしてください。
Internet Explorer以外のブラウザでは動作しません。ご了承ください。


ユーザー名とパスワードを入力しログインします。
ユーザー名とパスワードは弊社よりお送りしている「お客様サーバー情報(仮)」をご覧ください。


ログインしたら、画面上部にあるタブで「電源管理」を選択します。


フリーズした場合などでリブートしたい場合などは、「システムをリセットする」をクリックしてください。
  • システムの電源を入れる → 電源がONになります。
  • システムの電源を切る → 電源がOFFになります。
    OFFにしてもDRACにはアクセスできます。
  • システムをリセットする → リセットします。
  • システムの電源を入れなおす → 電源をOFFにしてから、ONにします
【注意】
リモート電源管理(DRAC)は、Internet Explorerでアクセスしてください。
Internet Explorer以外のブラウザでは動作しません。ご了承ください。

DRACは「電源管理」の項目以外のいっさいのサポートおよび動作保証は行いません。
あらかじめご了承ください。操作される場合にはお客様の自己責任にてお願いします。

UNIXユーザーのパスワードとDRACのパスワードは非連動です。